風俗が好きすぎる自分がいる

 >  > 攻められるとダメになってしまう風俗嬢

攻められるとダメになってしまう風俗嬢

風俗嬢が入室して、しばしのトークタイムを楽しんでから、ちょっとばかり場が和んだところでシャワータイムになった。最初から気になって仕方がなかった風俗嬢の爆乳おっぱいをちらちら見ながら、プレイへの期待が高まりつつボディとちんぽを洗ってくれた。少しでも早くプレイしたかったので浴槽にも入らずに早々にベッドに入って風俗嬢を待つ事にした。すぐに女も風呂から出てきたけど、コスプレタイムなので、JKコスを来てベッドへ・・。これがまた微妙な空気になったよ。ちょっとこの女には年齢的にきつかったか・・というのも30歳は平気で過ぎてるからね。年月の残酷さを感じた結果となったよ。それでも口では似合ってるとかなんだかんだと褒めちぎりながらさっさと服を脱がせた。オレの先行でプレイスタートです。まずはキスから始めて、おっぱいへと早めに移行して爆乳おっぱいを揉みまくって、そして吸いまくってから、下でもおまんこクンニと指入れで攻めまくった。女も受け身好きと見えて良い反応を返してくれたので、しばらく攻め続けていると、「それ以上攻められるといけないから」とやんわりと拒絶されたよ。それからオレが受けになって、手コキフェラチオで早々に発射。

風俗のための金策も面白いです

風俗に行くためのお金はさすがに給料だけでは足りないって思ってしまう事もあるので、いわば「金策」も行っているんですよ(笑)特に一番お世話になっているのはやっぱりギャンブルですね。手っ取り早く自分のお金を増やす事が出来るかもしれないって事で競馬はよくやりますね!そこで勝利したら、そのお金を握り締めて風俗に行くって感じです。些細な事かもしれないですけど自分にとってはかなり幸せというか、おかげで競馬のデータ収集もするようになりましたね。いつだったかは、万馬券とまでは言いませんがそれなりにかなりの額を当てる事が出来たので、180分もプレイしちゃいました(笑)あれだけ長時間のプレイだと、そもそもお店の人に対しても鼻高々になれるってのがいいですね(笑)お店の人から「どうせ短時間なんだろう」って思われているのを良い意味で裏切るんです(笑)180分って告げた時のあの喜びの顔は、実は風俗嬢以上に印象に残っています。

[ 2015-09-23 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ